取扱通貨ペア ごちゃまぜ速報+ アップル、次期iPadに合わせて雑誌・新聞の定期購読ストアを開設へ?
fc2ブログ
■コメント数:■トラバ数: ■総記事数:
http://stepmaniaz.blog91.fc2.com/
最新記事一覧

アップル、次期iPadに合わせて雑誌・新聞の定期購読ストアを開設へ?

光の翼雑誌・新聞の定期購読ストアを開設へ?
稼ぎ頭となった iTunes Store と「趣味」を公言しつつ再出発をはかる Apple TV のはざまで、今一つアップルの本気度合いが読み取れなかったiBooks / iBookstoreがテコ入れされるもようです。

ブルームバーグが「関係者ふたり」から得た情報によれば、アップルは雑誌・新聞といった定期購読物をiOSデバイス向け、特にiPad向けに配信するデジタル・ニューススタンドを開発中とのこと。

すでにApp Storeでは多数の雑誌アプリが取り扱われていますが、アプリ内で一号づつ購入するような仕組みがほとんどで、定期購読者が雑誌の命運を握る米国の出版業界とはお世辞にも相性が良いとは言えませんでした。新しいデジタル・ニューススタンドはApp Storeとは切り離され、雑誌の定期購読者を増やすための仕組みになる予定。

出版社との交渉がまとまれば今後数ヶ月以内にも実現する予定ですが、来年早々に登場予定という次世代iPadと足並みを揃えて発表する可能性もあります。

実現への課題は、やはり出版社との取り分をどうするかです。記事によれば、アップルはiTunes StoreやApp Storeと同様に30%のマージンを計画しているものの、契約を嫌がる大手雑誌出版社もあるとのこと。

また、雑誌購読者のデータをアップルが出版社と共有するかも争点のひとつ。データがあれば紙版とデジタル版のセット割などが可能になりますが、アップルが秘密主義を貫く可能性もあります。一方では雑誌購読で先行するAmazon / Kindleや、出版分野への進出準備を進めるGoogle / Androidといったライバルの影もあり、互いにどうやって有利な条件を引き出すか我慢くらべの様相です。

iPad登場時に聞かれた「これが雑誌の未来!」といった喧噪はすっかり聞かれなくなった今日このごろですが、こうして出版業界のあるべき姿をめぐる議論が着実に進んでいるとも言えます。


new!




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブログパーツ