取扱通貨ペア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ごちゃまぜ速報+ 5.50 GEN-D3 再リリース
■コメント数:■トラバ数: ■総記事数:
http://stepmaniaz.blog91.fc2.com/
最新記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



new!
[ --/--/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5.50 GEN-D3 再リリース


細かい修正を加えた 5.50 GEN-D3 がリリースされました
どうやら当初リリースされたものはβ版とのこと
バグが心配な方、現状の 5.50 GEN-D3 でバグが発生し気になる方は再導入してください
この修正版が PSP GEN のサイトから削除されたところから新たな修正版をリリースされる可能性があります。
バグが気になる方は導入をしばらくの間、見合わせて下さい

■更新内容
・鉄拳6
・ガンダムvsガンダム NEXT PLUS
・NARUTO 疾風伝 ナルティメットアクセル3
・ファンタシースターポータブル2
・J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう! 6
・James Cameron Avatar The Game
・R-TYPEタクティクス2
・BLEACH~ソウル・カーニバル~2
・バトルスピリッツ 輝石の覇者
・山田悠介ワールド パズル-ぼくらの48時間戦争-
etc・・・
のゲームに対応
メモリースティックへのアクセススピード向上(β版)
ネットワークアップデート機能を実装

■5.50 GEN-D3 修正版 更新内容
・PSP-1000 でのバージョン表記が 5.50 GEN-D(full) から 5.50 GEN-D3 に
・PSP-2000 でのバージョン表記が 5.50 GEN-D3 から 5.50 GEN-D(full) に(バグ?)

■準備するもの
CFW 導入済み PSP-1000/PSP-2000

(1)5.50 GEN-D3 をダウンロードし、解凍する
【ミラー】5.50 GEN-D3

(2)解凍してできた UPDATE フォルダを /PSP/GAME フォルダにコピーする




(3)FW 5.50 のアップデータを、「 EBOOT.PBP 」 を 「 550.PBP 」にリネームし、ルートディレクトリ
( PSPフォルダのあるところ)に入れる




(4) XMB より 5.50 GEN-D3 を起動する




(5)以下の画面が出るので 「Enter」を選択する




(6)一番上にある Fiash Install CFW 5.50 GEN-D3 を選択する


(7)アップデートが開始されるのでしばらく待つ




(8)導入が完了すると以下の画面が表示されるので、 × ボタンを押す




(9)アップデート後は、ボタン設定などが海外仕様になるので Flash1 のフォーマットを行なう




(10)本体設定 → 本体情報 を開き、 バージョンを確認し、 5.50 GEN-D3(PSP-1000 だと 5.50 GEN-D(full)) になっていると導入完了



new!
[ 2009/12/16] 未分類 | TB(0) | CM(11)




再リリース・・・だと・・・?
[ 2009/12/16 17:57 ] [ 編集 ]
どうやら、あまりにもアクセスが多すぎて(一気に30万アクセスとか・・・)サーバーが一回ダウンしたそうです。
その後、急遽、復旧させた後に急ぎすぎて、β版を間違えてリリースしてしまったとか・・・

翻訳ミスかもしれませんが、ファイルサイズを見たところ微妙に違ったので恐らく、再リリースされたものでは無いかと・・・
[ 2009/12/16 18:02 ] [ 編集 ]
あうあう
改造前のデーターが破損データーで表示されるのは直ってないみたいですね
[ 2009/12/16 18:04 ] [ 編集 ]
↑龍さん乙
マジかよ・・・
念のためやっておくか
[ 2009/12/16 18:05 ] [ 編集 ]
>>[ 2009/12/16 18:04 ] 名無し さん
らしいですね・・・。
私もいくつかのセーブデータが破損している状態です
ただ、GEN-D3 で破損していると認識されるデータも、その他のバージョンでは正しく認識されるようですね
これに関しては GEN さんに直接報告しないと、どうにもならない感じかと・・・。
流石に GEN さんも全て確認していないと思いますし・・・

>>[ 2009/12/16 18:05 ] 名無し さん
バグが気になる場合や パンドラバッテリー を持っていない方は再導入したほうがいいかと
無いとは思いますが PSP が起動しなくなったとなるとシャレになりませんからね^^;
[ 2009/12/16 18:37 ] [ 編集 ]
psp2000だが再リリース前(EBOOT.PBPが‎2009‎/12‎/15 ‏‎11:53:46)では
バージョン表記が5.50 GEN-D3だったけど、
今回(EBOOT.PBPが‎2009‎/‎12‎/‎16‎日 ‏‎4:36:12)の入れたら5.50 GEN-D(full)になってた
何でだろ?
まぁ実害なけりゃ表記なんて些細なことなんだが
[ 2009/12/16 19:31 ] [ 編集 ]
>>[ 2009/12/16 19:31 ] 名無し さん
どうやら仕様的にも変更されているようです
私も確認しました。
PSP-2000 では 5.50 GEN-D(full) となり PSP-1000 では 5.50 GEN-D3 になってしまうようです。

後ほど、バグ関連の記事を掲載しますのでそちらを参考にしていただければ幸いです
[ 2009/12/16 19:36 ] [ 編集 ]
1000用の修正版では
[ 2009/12/16 21:36 ] [ 編集 ]
微妙な感じです・・・
PSP-2000 にも導入に関しては特に問題無く導入出来るので、私はPSP-1000/PSP-2000 と考えていますが・・・

修正版に関しての記事がPSP GEN から消えてしまったので、よく分からないです^^;
[ 2009/12/16 21:42 ] [ 編集 ]
これ導入したらデータが反応しなくなっちまったorz

導入前のデータは反応するんだが、
導入後のデータが反応しないんだ・・・

これはバグ?それとも導入の仕方をどこかでミスったか・・・
[ 2009/12/17 01:21 ] [ 編集 ]
データとはセーブデータのことでしょうか?
それともメモリースティック内にある全てのデータ(ISOやUPDATE)のことでしょうか?

それと PSP は PSP-1000 か PSP-2000 のどちらでしょうか?

それを教えて頂ければ出来る限りの対処はするのですが・・・
[ 2009/12/17 01:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ブログパーツ


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。